FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

使えるスマートフォンの翻訳機能
「こんなに使えるとは思いませんでした。 これがないと大変でした」

チェック係のC子さんが興奮ぎみに 僕に語りかけてきました。

 スマートフォンの翻訳機能のことです。

 以下、順序立てて話します。

  C子さんの家では、民泊をしています。 修学旅行の学生さんなどが 泊まるのです。

 「今度は、フランス人の家族がやってきて 泊まることになったのよ。
 沖縄で 空手のイベントが あるそうで、フランスで空手をならっている人の家族が やってくるのです」

 C子さんのご主人Aさんは 英語会話の方はある程度できるようです。

 「でもフランス語は まったくダメ。どうなるでしょうか」

 とKyokoに話していました。

 それを聞いていた僕は
 「スマートフォンに翻訳機能があるよ。
スマートフォンに向かって話しかけると相手の言葉に翻訳されるんだ」

 と言ってスマートフォンで、少し試してみました。日本語を英語にしたのです。

 そして フランス語も あるかどうかチェックするとあります。
 そして、フランス語でも少しテスト。

 「これは使えるかもしれませんね」と言って、帰っていきました。

 さて そのあとしばらくして のことです。

 「こんなに使えるとは思いませんでした」と話しかけてきたのです。

 「Aには、スマートフォンの翻訳機能について話したけど、なんとかなるだろう と思っていたのよ。

 しかし、英語がまったく通じなかったの。

 娘さんがいて、英語を話すのですが、それがひどいフランス語なまりなので ほとんど聞き取ることができなかったの。

 それでお互いにコミュニケーションが取れないので 1日目は いろいろトラブルもあったのよ。

 「それで、翌日 すぐにドコモショップに行ったの。

 とにかく翻訳機能だけが使えるように設定してもらい、そのやり方をならって戻ってきたの。

 そして、やってみると かなりうまく会話ができたの。

 相手のフランス人も興味を持って、これならできる、 ということで フランス語で話すと日本語になって返ってきたの。

 画面には 文字がでるからそれを確認して、会話をすることが できました。

 会話が成立したので その後は、いろいろうまくいきました」

 と、紹介してくれたことを感謝していました。

 ぼくが
「どうだったのか。気になっていた。その場に立ち会いたかった」と話すと、

 「今回は余裕がなくて連絡しなかったけど、次は、連絡しますね。」
 と言ってくれました。

 本当に使えるのですね。通訳がついたようなものです。

 僕は自分で 遊びで 使ったことがありますが、 実際に使ったことがありません。

 英語は まだ自分で話したほうがいいでしょうが、 ほかの言語で何か試してみたいものです。

「」


 ぼくのスマホにはいっているのは

Google 翻訳 - Google Play の Android アプリ

 C子さんが使ったのはこれかも

ドコモ≪はなして翻訳≫ - nttdocomo.co.jp‎
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.