FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

数学で、絵の相似の図を描かせる
中学3年生は 数学で相似の学習にはいりました。

 僕は導入の部分で、リスの絵 の拡大図を描かせる問題を 入れてあります。

 次の絵です。
risu.jpg

 僕が中学生の頃、美術の時間で、 このように 絵の拡大図を 描く方法を教わりました。

 僕はとても面白いと思いました。

 僕は絵を描くのも好きです。

 このような方法で 相似な図形を描くのは とても楽しく、自分で女優の 拡大図を描いたりしました。

 大学生のころには、エンゲルスの拡大図 を 描き、壁に貼っていました。

 僕はとても面白い と 思っていたので、中学生も楽しく それをやるだろうと期待して 導入したのです。

 ところが 不評なのです。

 「なぜ数学の問題に、こんな 美術の問題が出るの」「絵を描くのは苦手なんだ」と いう苦情がよく聞かれます。

  中には楽しくやっている生徒もいるかもしれませんが、 そのような声はなかなか聞こえてきません。

 ぼくが面白いとおもっても、 そうは思わない人も多いのですね。

 こういうところでも 好みがあるのだということを 知りました。

 新しく中学数学の 学習書出版の話もあります。 その時に この絵の拡大図をいれるかどうか。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.