FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

すでに学んだ知識を復習してから新しいことを学ぶ
 「ひとりで学べる理科 中学1年」は出版されています。



 現在 「ひとりで学べる理科 中学 2年」「同中学3年」の出版に向けての 作業をおこなっています。

 この学習書を作るときに 僕がもっとも心がけていることは、これまで学んだ事を踏み台にして、その上に一段ずつ階段を作り、それをのぼるように 学習をさせるということです。

 その時に 既に学んだけれど、しばらく前に学んだものがあり、そういうものは忘れてしまっていることが少なくありません。

 それで 僕は、新しい 節に入った時、「問1」では、その節で 新しく学ぶうえで知っていなければいけないことを復習してから 新しいことを学ばせるようにしています。

 その時にどこで学んだのか、章、節をきちんと示し、そこにもどって確認をして、復習をしてもらいます。

 このように すでに学んだことを きちんと確認し、その上に 一段だけ 階段を作りそこをのぼっていくということで、無理なく学習ができるようになっています。

 だから、他にないわかりやすい学習書になっていると 自負しています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.