FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

不定詞と動名詞
mixi で「不定詞と動名詞」違いについて質問があったので,次のように回答しました。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=31980063&comment_count=12&comm_id=421789


 これまでの説明とだぶるところがありますが,微妙に異なるところもあるので,ぼくの説明を書きます。

 前置詞の to は「目標点・到達点」を表します。

 I go to school. は「私は行く,目標点は,学校」 です。

 不定詞の to も基本は同じです。つまり,「目標点・到達点」です。

 だから,I like to swim. は,私は好きです,目標点は泳ぐこと。

 目標点だから,どちらかといえばこれからというニュアンスがあります。だから,みなさんが書いている,未来志向です。

 I like to swim. は,これから泳ぎたいという感じが入っています。


 それに対して ing は進行を表し,~している状態 です。

 I am swimming. は「私は泳いでいる状態にある」とい意味になります。

 動名詞も同じです。

 だから,I like swimming. は,「私は泳いでいる状態が好きです」となります。

 だから,趣味は水泳というニュアンスが入ります。

 I want to swim. は,私は欲する,何を欲するかの目標は泳ぐこと
 I hope to swim. は,私は望む,何を望むかの目標点は泳ぐこと
 という感じで,不定詞を目的語にとります。

 それに対して,enjoy , stop などは,~している状態を楽しむ,~している状態をやめる,ということで動名詞を目的語にとります。

 動名詞と現在分詞のちがいは意味というよりも働きです。動名詞は名詞として,現在分詞は形容詞として働くという違いです。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.