FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

もてないと思っている人はもてない,もてると思っているひとがもてる
「秋葉原通り魔事件」と無視することについて書きましたが,あの掲示板の書き込みを見て感じたことがあります。

[2094] 06/03 06:03 彼女なんか絶対できないのに

[2114] 06/03 16:02 不細工な俺がそんな風に思われるわけないもの

 のような書き込みです。 「不細工」,「彼女ができない」というのが繰り返し出てきます。

野口悠紀雄著「『超』発想法」 に書かれていたのですが,

創造力のある人とない人の差は,
創造力があると思っている人は創造力があり,
創造力がないと思っている人はない,というものだったそうです。

 創造力について詳しくは後でまた書きます。

 ここで言いたいのは,

もてないと思っている人はもてない,もてると思っているひとがもてる

 ということです。

 イケメンか不細工か,ねあかかねくらか,も関係するでしょうが,それよりも

「もてないと思っている人はもてない,もてると思っているひとがもてる」

 が大きいというのがぼくの仮説です。

 なぜか,

 もてないと思っている男は,どうせ俺はもてないのだからと,女の子に近づこうとしません。はい,これでもう終わりです。

 よっぽどのイケメンでないかぎり女の方からはやってきません。
 だから、もてるはずがないのです。

 一方、もてる男は、女に近づきます。自分はもてるという自信があるので、気軽に話しかける。そこでもう一歩リードです。

 そこでふられるかも知れません。しかし、そこで負けずに「おれは本当はもてるんだ」と思い続けることができれば、そのふられたという経験は生きてきます。

 彼女の場合は、こうしたからだめなんだな。次はこの手でいこう、と。

 もてると思っている人は身なりにも気をつけます。もてるためにどうすればいいのかもいろいろ考え、研究します。
 一番の差は、女の子に近づいていくかどうかですね。


 女の子も場合もそうです。よっぽどの美人ならだまっていても男はやってきます。しかし、やはり気軽に男に近づく子の方がもてると思うのですね。


 さあ、この仮説、どうでしょうか。ぼくは正しいと思っています。

 ぼくも若いころはもてないと思っていたので、もてませんでした。仮説の正しさの例1です。 
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.