FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「水素20cm³,酸素20cm³を化合させると,何が何10cm³残るか」
 中学2年の理科で

「水素20cm³,酸素20cm³を化合させると,何が何10cm³残るか」


という問題がよく出ます。

 分かればたいしたことのない問題ですが、気体ではイメージしにくからでしょうか、
戸惑う生徒が多いですね。

それで、、わかりやすい例を考えました。

くまのぬいぐるみをたくさん作ろうと思います。
目と鼻の部分はそれぞれ、目のボタン、鼻のボタンをぬいつけます。
1匹につき、目は2つ、鼻は1つ必要ですね。
いま目のボタンが10個あります。
鼻のボタンは何個必要ですか。
5個ですね。

次の問題
目のボタンが20個あります。
鼻のボタンも20個あります。
ぬいぐるみを作ると、何のボタンが何個あまりますか。

目のボタンが20個だと、鼻のボタンは10個でいいですね。
鼻のボタンが20-10で10個余るということになります。

「水素20cm³,酸素20cm³を化合させると,何が何10cm³残るか」
は、基本的にこれに似た問題です。
 同じような問題だと分かれば、気体の問題もできるのではないでしょうか。

まだ、生徒にそれで教えたことはありません。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.