FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

完全に自分だけで進めていける画期的なテキスト「ひとりで学べる理科 (中学1~3年生)」
Googleのブログ検索で調べると、うれしいページがあったので、ご紹介いたします。

拙著「ひとりで学べる理科 (中学1~3年生)」を高く評価してくれています。ありがたいです。

「プロの家庭教師」だそうで、さすがに目の付け方が違いますね。

「まず自分の中に問題提起、問題意識が沸き起こり、どうにかしたいと思ったところでの解決になる」というふうに紹介しています。

この「問題意識をわきおこし」、というのは、スイスの偉大な児童心理学者ピアジェの方法で、仮説実験授業でも行われている方法をぼくなりにまねたものです。

この方法はもっと「ひとりで学べる」に取り入れたかったのですが、紙面の都合もあり、十分にはできませんでした。

ここでこの方法を思い出したので、近々それについても書いてみたいです。



上がらなかった成績を上げる!中学生の勉強法



【問題集レビュー】ひとりで学べる理科 中学1~3年生
2014年08月05日 02:30 | 参考書・問題集レビュー(理科)

今日は夏休みにもおすすめなテキストの紹介です。
先生や親に教わらなくても、完全に自分だけで進めていける画期的なテキストです!

ひとりで学べる理科 (中学1~3年生)
著者:仲松庸次
タイプ:参考書+問題集
問題レベル:基礎~標準
対象レベル:平均点以下、平均点前後
用途:予習、復習、定期テスト
おすすめ度:★★★★★


ひとりで学べる理科 中学1年生 (朝日学生新聞社の学習シリーズ)
新品価格
¥1,620から
(2014/8/5 01:09時点)

ひとりで学べる理科 中学2年生 (朝日学生新聞社の学習シリーズ)
新品価格
¥1,620から
(2014/8/5 01:11時点)

ひとりで学べる理科 中学3年生 (朝日学生新聞社の学習シリーズ)
新品価格
¥1,620から
(2014/8/5 01:12時点)


レビュー:
このテキストはセルフ塾というセルフラーニング形式の塾を経営されていた、仲松庸次さんの著書です。 行動心理学者であるスキナーの開発した「プログラム学習」に基づいて設計されています。
プログラム学習については、仲松さんのブログが参考になると思います。
スキナーによるプログラム学習の原理 - セルフ塾のブログ
関連記事も参考になりそうですね。

たいていの問題集というのは、まずはじめに解説や要点のまとめコーナーがあり、あとは問題が羅列している、という形式ですが、この本はそのような形式をとっていません。
はじめからいきなり問題がでてきたりします。
ですが心配はいりませんw
読み進めていけば答えがわかるようになっています。

全てがそうではありませんが、問題→説明という順序ででてくるものがけっこうあります。
こうした問題の場合、問題を提示されて、「なんだなんだ?」とか「えーわかんないよー」とか「どうやって解けばいいんだ?」とか思っているところに、即座に誘導があり、そこから多少の自分の力で答えを見つけることができ、問題と答えを結びつけることができる、というしくみになっているように思います。
まず自分の中に問題提起、問題意識が沸き起こり、どうにかしたいと思ったところでの解決になるので、わかったときのすっきり感はやみつきになりそうです。
もちろん、初めから答えがわかった場合も、即座にその知識を確認することができるので、定着や深い理解につながります。

このように全体を通して、対話形式で進んでいき、途中途中にでてくる問に答えていきます。
2人で対話してるような感覚なので、観客状態になることはありませんw
他の問題集でも対話形式はありますが、たいてい先生と生徒の対話を外側から眺める、という形になっていますが、このテキストはそうじゃないということですね。

仲松さんの本は、このような考えのもとで作られているようです。
学び手は常に正しい - セルフ塾のブログ

どうでしょうか?こんな先生に教わってみたくないですか///

理科は「理解」が大事だと私は思ってるのですが、このテキストを使えば、その「理解」という部分はかなりフォローされる可能性が高いと思います。
そうすれば、暗記できない、暗記したと思ったのにテストが解けない、実験の問題が解けない、ということの解決にもつながっていくと思います。

なかなかに厚い本なので(ストレスは少ないと思います)、この夏休みから使っていくのがおすすめですね。
次のテスト範囲から始めてみてはどうでしょうか。
ちなみにインターネットで無料音声講義が聞けるようです。







関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.