FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

マヨネーズの空容器でウォッシュレット
現在日本のホテルのトイレには、まず おしり洗浄器( ウォシュレット)がついています。
空港など公共のトイレも おしり洗浄器がついていたように思います。

だから日本国内旅行をする場合には、おしり洗浄器は いらないでしょう。

でも海外ではそのおしり洗浄器が普及していないというのを聞いたことがあります。

長年おしり洗浄器を使ってきたので、 その気持ちよさがわかります。

これからカナダに行きますが、 カナダでも できればおしり洗浄器を使いたいものです。

携帯用のそれがないか探してみました。 電動式の高価なものもありますが、 安いものを買いました。
BotLLet 携帯用おしり洗浄具 2個セット



2こで680円,1個340円です。

それはペットボトルの空き容器を利用するものです。 ペットボトルのふたの部分に それを取り付けて、 ペットボトルを押すと水が出てくるというものです。

ペットボトルは硬くて、押すことを目的としていません。どの程度かな とは思っていました。

実際使ってみると 確かに水が出てきて、 一応使えそうです。でもやはり勢いがあまりよくありません。

そこで、マヨネーズの空き容器を利用すればいいのではないか というアイデアが浮かびました。

マヨネーズの容器は柔らかくて、もともと押し出すためのものです。

マヨネーズを全て使い切り、 中をきれいに洗いました。

そのままでは 口があいません。 ペットボトルの口の部分の切り取り、 マヨネーズの口を押し込み、ゴムテープで接続部分をつなぎました。



かなり勢いよく水がでます。
一度使用しただけですが、携帯用おしり洗浄器として十分機能します。

容器が柔らかいので、少しの力で水が出てしまうので、 そこのところは注意しなければいけないようです。

この商品はペットボトルの口の大きさにあうようになっていますが、 マヨネーズの空き容器の口の大きさにすぐにフィットするようなものを作れば、 もっと便利ですね。

ケチャップの空き容器でもできるでしょう。


商品を買わず、マヨネーズの容器の横の部分に小さな穴を3つほどあけただけでもできるかもしれません。




関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.