FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「けーたい屋」(バンクーバー)・・・親切な日本人スタッフ
 ぼくのスマホが、またおかしくなっています。電源を入れると、「緊急電話」という表示になり、ロック状態になります。何をしても動きません。

以前も旅先で同じようになったことがあります。

そのときは、日本での旅行だったので、ドコモショップに持ち込みました。そこで、初期化をしてもらいました。データはすべてなくなりましたが、使えるようになってよかったです。

それで、携帯電話、スマートフォンの専門の店にもっていくことにしました。

実は、カナダバンクーバーには、日本人スタッフのいる「けーたい屋」というのがあるのです。

ぼくは、日本に行く前にネットで調べていて、知っていました。

外国に行ったら、携帯電話のSIMカードを替えるのが一番いい、という情報をネットで得て、カナダに行ったらそうしようと考えていました。

そして調べていたら、「けーたい屋」が見つかったのです。

でも、SIMカードを日本にいる時に、通信販売で買うことができました。

沖縄にいるとき、テストをしたときは、とてもうまく行きました。

だから、「けーたい屋」には行かなくていいな、と思っていたのです。

でも、ロックがかかった状態は何とかしなければいけません。
そこで「けーたい屋」に行ったのです。

けっこう、分かりやすいところにありました。

店の中に入ると、外国ではなく、日本にいるような気になります。

ぼくが入ったときは、2人の日本人女性スタッフと、3人の日本人のお客。そして、日本語でしゃべっています。

おかれている漫画や本も日本のものです。

日本の店に入ったときのように、リラックスできます。

名前を記入して、受付し、順番を待ちます。

前のお客とスタッフの話がまたおもしろいです。

携帯電話、スマホの情報ももちろん出てきますが、カナダに来て、どうしたとかの話もありました。

また、1人のスタッフは、「ここに来たときは「ディスイズアブック」しか分かりませんでした。英会話は・・・・」という話も、興味深かったです。

順番を待っている別のお客さんと、いい情報が聞けますね、とお互いにうなずいたものです。

にこにこと、明るく話しているのがよかったです。

ぼくのスマホについても、親切に調べてくれました。同僚と相談したり、ネットでいろいろ長い時間をかけて調べたり。

でも、ドコモ専門ではないので、けっきょくは治りませんでした。
ネットで調べて、ドコモに相談して、ロック解除を教えてもらうようにとのこと。

何もできなかったので、ということで、無料でした。

とても親切なところです。
カナダ、バンクーバーに行き、携帯電話、スマホについて、困ったときには、どうぞ行ってみてください。

けーたい屋


CIMG2269.jpg
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.