FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ルナ島へ???

 カナダからレインボー橋を渡って、アメリカに来ました。そして、川沿いに歩いて、
プロスペクト公園に。そこからアメリカ滝が間近に見えて、迫力があります。

 Kyokoは、ルナ島にどうしても行きたい、と言います。そこは、アメリカ滝とブライダルベール滝に挟まれた小さな島で、島の両側を滝が流れ落ちていくのを間近で見ることができるのだそうです。

 プロスペクト公園をぐるっと回り、川を上流に向かって少し歩くと、小さな橋が見えました。
canada3_2014121912302501f.jpg

そこを渡るとグリーン島です。ここも小さな島です。そのまままっすぐ進むとまた橋がり、ゴート島にわたることができます。ゴート島は比較的大きいです。

 そこから、川下にある滝に向かって進みました。そこから橋を渡ればルナ島です。ところが、下に下ろうとする道に「立ち入り禁止」の看板が立っているではありませんか。ルナ島だと思われる島が眼下に見えましたが、残念です。たぶん、冬だからでしょうね。
canada4_20141219123026fdc.jpg

 しかたないので、そのままゴート島をカナダ滝に向かって歩きました。カナダ滝が間近に見えるテラピンポイントまでやってきました。
 ところが、そこもなんと立ち入り禁止なのです。上の方から見下ろしました。間近まではいけませんでしたが、上の方から見る滝も迫力があります。
canada5_20141219123028117.jpg

 ナイヤガラの滝に来るなら、夏の季節がいいのだろうな、と思いました。でも、これだけ見ただけでも、迫力満点で、感動的でした。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.