FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ケベック市でのクリスマス、公衆トイレもクリスマス休暇
 カナダのケベック市にいます。きょうは12月25日、クリスマス。
 ケベックはとても寒く、雪が多いと聞いていました。それで、ホワイトクリスマスになることを期待したのですが、ここ2~3日は少し暖かく、1℃~2℃。きのうは雨でした。期待は裏切られました。

 近くのスーパーには、24日は午後5時に閉店、25日は終日閉店の知らせがはられていました。

 それで、24日は早めに観光を切り上げ、スーパーに行き、食料品を買いました。

 クリスマスだから、ワインを飲もう、と京子が言います。ダウンタウンのマーケットでワインが売られていたのですが、ほとんどが値段の表示がありません。値段がついているのは高価です。

 値段のやりとりが苦手なぼくなので、パス。スーパーで安いワインを買ってきて、イブに乾杯。

 さて、25日。
 いつもなら、多くの車が止まっているモールの駐車場にほとんど車がありません。1軒だけ開いているカフェの前に数台止まっているだけです。

 道路を走る車も極端に少ないです。
canada30.jpg

 バスでダウンタウンに行きました。
 旅で気になるのはトイレです。バスを下りる場所を間違えて、しばらく歩きました。
 歩いていると、小さなバスターミナルがあり、公衆トイレがあります。入ろうとしたのですが、鍵がかかっています。たぶん、トイレもクリスマス休暇なのですね。

  VIA鉄道駅にはトイレがあることを知っていたので、少し遠回りでしたが、そこに行きました。

  そして、しばらく観光しました。そばらくして、そろそろトイレ時間。近くに観光案内所がありました。そこは前に入ったことがあり、トイレも使わせてもらいました。それで、トイレを借りようとと思い、扉を押すのですが、開きません。
 観光案内所も休暇なのです。

 ケベック市のいいところは、観光案内所でもらった地図にトイレのある場所が記されていることです。近くにトイレがあることが分かり、そこに向かいました。ところがぼくが見るところ、それは教会の敷地内です。ぐるりと回りましたが、トイレがある様子がありません。

 しかたありません。昼食時間でもあったので、レストランに入り、トイレを使おうと考えました。
 高級そうなレストランはあります。そういうところは、値段が高いだけでなく、注文するのもめんどうです。
 しばらくして手頃なレストランをなんとか見つけ、中に入りました。

 落ち着いたふりをして、メニューを見て、食事を注文。そして、トイレに向かいました。

 スーパーがクリスマス休みというのは、理解できますが、観光地で公衆トイレもクリスマス休暇になるのは、困りものですね。




 ぼくのカナダでの行動は、写真付きでFaceBookで紹介しています。
facebookのYojiのページ

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.