FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

プレスト(PRESTO)を使う
 カナダ、オタワにいます。
 滞在地でもっとも大変で、大切なことの1つは、交通機関の使い方です。

 ここオタワでは、鉄道よりバスの移動の方が便利だと本にも書いてあります。

 それを利用するためには、現金、切符、デイパス(1日券)、そしてプレストカードという方法があります。
 
 ここでは(ぼくが回ったところではカナダ全体)、バスでおつりは出てきません。
 だから、現金での移動になると、きちんとしたコインをいつも準備していなければいけないので、無理に近いです。

 いろいろ考え、デイパスかプレストかにすることにしました。
 
 デイパスは、1日乗り放題の切符、プレストは、プリペイドカード(前払いカード)のことです。

 「地球の歩き方」によると、切符などは「インフォメーションセンター」で手に入る、とのこと。
 ぼくは、そのインフォメーションセンターは、観光案内所のことだと思い、そこに行くと、そこでは扱っていないとのこと。Rideau Centre(リドーセンター)を紹介されました。宿のホストもそこを紹介してくれました。

 さて、そのリドーセンターに行くと、そこはとても大きなショッピングセンターで、とても多くの店があるのです。警備員などに尋ねて、やっそ「OCトランスポ社」の営業所にたどりつきました。
 地球の歩き方の本文には、「インフォメーションセンター」とだけありますが、端の方(脚注、下ではないのですが)には、「OCトランスポ社インフォメーションセンター」とあります。その意味だったかもしれません。でも、それは不親切ですね。

 さて、そこの係りの人に、旅行者だが、デイパスとプレストのどちらがいいだろうか、と尋ねると、デイパスは扱っていないとのこと。「地球の歩き方」そこの記述も間違えていると思います。

 また別に書きますが、デイパスはなくてよかったです。
 とにかく、プレストを2枚買いました。

 プレストはカード代金として6ドル必要です。しかし、普通の切符よりかなり安いので、ある程度使えば、それだけは取り戻せます。2週間では取り戻せるでしょう。そして、何より小銭を準備しなくていいのがいいです。

 プレストカードを買い、それぞれ20ドル入金してもらいました。

 その後、宿に帰って、インターネットでプレストのページを開き、登録を行いました。

 24時間以内は使えないこともある、との記述もありますが、ホストによると営業所で入金してあるのですぐに使えるとのこと。

 翌日、さっそく使いました。
 運転手のそばにある機械にプレストカードをタッチして、無事バスに乗ることができました。とても便利です。2週間程度滞在するなら、これがいいですね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.