FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

プレストカード残高の情報はかなり遅れる
 カナダのオタワにいます。
 バスに乗る時にプレストカードを使っています。 プレストカードはプリペイドカードで、前もってお金を入れておきます。10ドル単位で 入金します。

 月曜日に オタワを発ちます。 その頃には残高が0近くに なっていればいいですね。

 4,5日前に、 ネット上のプレストカードの 僕のページをひらいて残高を確認しました。 そして あと10ドル入金すれば 最終日の日曜日の 行き帰りのバスでほぼなくなるな と考えて10ドル入金しました。

 土曜日、ダウンタウンから 宿に帰るバスに乗るとき、 いつものようにプレストカードを 運転手横の カード読み取り機にタッチしたところ、いつもは緑に光るところが 赤く光りました。 残金がないということでしょう。Kyokoのカードもそうです。

  僕は その日の朝にも プレストカードに十分お金がのこっていることを確認しています。 それで運転手に、 このカードにはお金は十分ある と言うと 、運転手はいいよ、という感じで乗せてくれました。ここの運転手はかなり寛大です。

  その日は寒い寒い日で、マイナス20度まで下がりました。 そのためかもしれないと思いました。

  宿に帰るには 乗り換えが必要です。 2台目のバスの カード読み取り機も 読み取ってくれません
 運転手は少し厳しい口調で注意しましたが乗せてくれました。 不愉快な思いをしましたが、機械のことですから、しかたありません。

 帰って、ネットで僕のページを 確認したのですが、やはり残高は十分あります。

 さて、その翌日の日曜日の朝、 ダウンタウンに行くバスでもカードは読み取ってくれません。 しかし 運転手はバスに乗せてくれました。

 それで、ダウンタウンのリドーセンターにあるOC トランスポ社営業所に行きました。そこは、 プレストカードをあつかっているところです。

 そこで、 このカードには お金が十分入っているが、機能しないんだ と訴えました 。

  すると、僕のカードを すぐにカード読み取りに置くと、残高がマイナス94セントになっているのです。 僕は そんなはずはない、 今朝確認したんだ、と訴えました。

 すると、係り員は、コンピューター(インターネット)で入金し、チェックしたのですか、 とたずねるので、そうだと答えました。

 すると、コンピュータ( インターネット)の 残高 情報は大分遅れるんです、と言うのです。

   それでも納得いかないので、 僕のカードの頁を 見てくれ、 と頼みました。

 係員は、 すぐに見て、そして、プリントアウトして、 やはりマイナスだということを説明するのです。笑顔で とても丁寧に対応してくれたので、好感が持てる係員でした。

  僕は十分ではないながら 納得し、分かったと答えました。
  それでは、入金しますか、とたずねたので、
  明日ここを発つので 結構です、と答えました。

  それでは切符を買いますか、 とたずねるので切符を買いました。

 宿に帰って、ページを見ると、最初のページの残高はまだプラスなのですが、収支の詳細を よく見ると マイナスになっているのです。これで十分に納得しました。

  このように ネット上でのプレストカード情報は大分遅れるので、 よく注意しないといけないなと感じました。ただもうすぐここを発つのでもう注意してもしかたないのですが。
 これから プレストカードを使う方は十分に注意してください。

 このように結構不愉快な思いはしましたが、 考えてみると、土曜日のダウンタウンから宿まで、そして日曜日の宿からダウンタウンまでは 無料でバスを利用させてもらったのですから、得をしたのですね。

収支の詳細のページは、
まず、OCトランスのページにアクセスし、ログインします。

そして、
Card Summary ➡ View Transaction information Now
もう一度 ➡ View Transaction information Now と進めば見ることができます。


関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.