FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

宿のホストはイスラム教徒 (ムスリム)
 カナダ、オタワ市の 宿に入った時です。
  ホストが 宿泊についていろいろ説明し、 最後にこの家では豚肉は決して使わないように、と付け加えました。

 僕は彼に 「あなたはイスラム教ですか?」 とたずねると「Yes」 という返事でした。 僕はわかりました と、返しました。

  日本人ジャーナリスト 後藤健二さんがイスラム国IS誘拐され殺害された直後のことです。 僕は平気でしたが、Kyokoは少し恐怖感を感じたそうです。

  それから後は 豚肉を使わないように、とても注意しました。 スーパーマーケットで買い物をするとき、 これまでになく何が使われているのか 材料を一つ一つチェックしていきました。

  これまでは野菜炒めの時にポークの缶詰を買っていたのですが、 ビーフの缶詰に変えました。

  でもスーパーマーケットの表示は結構しっかりしているので、 それほど不自由をすることはなく 食事をすることができました。

  ただ一度 外食でピザを食べた時のことです。 多かったので いつものようにテイクアウトしました。ところが そこには ベーコンやハムがのっていたのです。部屋に持ち込み、 全部食べ終えるまでは、匂いがして、気づかれないかと少し冷や冷やしました。

 彼は とてもいい人でした。イスラム国は とてもひどいことをしていますが、 イスラム教徒 ムスリムは悪い人ばかりではないのです。

 バンクーバー、 トロント、 ケベック、 モントリオール、 オタワと宿を変えてきました。 この間宿泊したところのホストはいろいろです。バンクーバー(バーナビー)のホストはフィリピン人でした。このようなひとたちと触れ合うことができたのは 今回の旅の収穫の一つだと思っています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.