FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

読谷村喜名の「沖縄そばの店 番所亭」
 昨日3月14日 土曜日、 確定申告の作業があり、 いそがしかったので、お昼ごはんは外食で、近くの沖縄そばの店「番所亭」に 行きました。 そこはセルフっ子のMasatoくんの家族が やっているところです。Masatoくんも最近はそこで手伝いをしているとのこと。

  店に入ると、観光客や地元客など、多くの客がいて、 ほぼ満席状態です。 繁盛しているなという感じです。

 僕は、ソーキそばを、Kyokoはソーキ丼と小そばのセットを注文。

 汁を飲んだとき、最初はあっさりしていると感じましたが、十分に味がついています。ふつうの沖縄そばのような脂っぽさはありません。ここで好みが二分されるでしょうね。Kyokoは気に入ったといっています。ぼくはふつうのそばの味も好きですが、これも悪くありません。

 ソーキの肉はとても柔らかくておいしかったです。味が十分に染み込んでいます。 僕は骨の端をかじることもできました。

 Kyokoの注文したソーキ丼を分けて食べさせてもらいました、 真っ黒な色のソーキの肉です。 味噌で味付けをしているとのこと。 それも柔らかくておいしかったです。ソーキ丼というのは初めて味わいました。

 麺は自家製とのこと。 なかなかいいのができています。 ただ柔らかめで、少しゆで過ぎのかなという感じもしますが、それは好みもあるのでしょうね。また行きたいと思います。 周りの人にもおすすめしたいです。

  Masatoくんは笑顔で接客係の仕事をこなしていました。 いそがしそうだったのでおしゃべりする時間はありませんでした。がんばっている姿は頼もしかったです。

 実は、この番所亭には 開店当時に行ったことがあります。 個性をだそうと していたせいか、沖縄そばとは かなりはかけ離れていて、 僕の好みではありませんでした。それで足が遠のいていました。

 今回行ってよかったです。独自の色は出していますが、 沖縄そばとしても 十分合格。 この間にいろいろ工夫して きたのでしょうね。
DSC_0696.jpg

番所亭沖縄そば / 読谷村)

昼総合点★★★★★ 5.0



関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.