FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

フォトブックソフトの使用であらためて確認、「塞翁が馬」
  カメラのキタムラの急行便exを使って何時間もかけてカナダ 滞在の 写真を 編集したのに、最後の最後で注文に出すことができなかったことを書きました。

  その後 仕方がないので別のフォトブックソフトを 探して フォトレボに行きつきました。 それがかなり いいソフトで、 気持ちよく 編集をすることができ、 そして 注文に出すことができました。 受け付けの 返信メールも受け取りました。
  まだできあがったフォトブックは届いていませんが、 今のところ満足しています。

  この間を振り返ってみて、 あらためて 「塞翁が馬」というのを 感じています。
 中国の有名な故事に「塞翁が馬」 というのがあります。 知らない人は是非次を読んでください。面白いです。 そして真理であり、落ち込んだ時に、自分を励ましてくれる故事です。

塞翁が馬

 カメラのキタムラのソフトで注文に出せなかったときには、あんなに時間をついやして編集したのに、と嫌な思いをしました。 なぜできないんだ、 という怒りさえ感じました。

 しかし、あそこで 注文できなかったからこそ、フォトレボという 素晴らしい フォトブックソフトに出合うことがてきたのです。

  何が災で何が幸いか、というのは分からないものです。まさに「塞翁が馬」だ 思います。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.