FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

a lot of は、「ひと山」で「 たくさん」
  昨日はa few, a little について書きました。

  中学生で学ぶ重要熟語に a lot ofがあります。 「たくさんの」 という意味ですね。 それについて考えてみます。

 lot(ロト)は、 最近では日本語に なっています。「くじ」という意味です。 ロト7とか.ロト6とか言うそうです。中身について、 僕はまったく知りません。

  元々lotとは 「くじ」という意味でしたが、 それから 派生して「運」 という意味が出来、さらに「自分の割り当てで、分け前にあずかること」「分け前」になります。

  a lot of のlotは、この「分け前」という意味ですね。

  日本語に「ひと山当てる」というのがあります。

一山(ひとやま)当・てる【一山当てる】《鉱山を掘り当てる意から》投機などで当てて大もうけする。「株で―・てる」


  それに似たような感じなのでしょうね。「ひと山」が 大きい という感じで、「たくさんの」という意味に転じたのでしょう。

 だから、このa lot of のaはふつうに「1つの」という意味です。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.