セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

中学英単語記憶術 「和英まじり文」

  中学英単語記憶術、 カタカナ語・ 語呂合わせの次は「和英まじり文」です。
 この方法は PHP新書 津守光太著「一度口に出したら忘れないズバリと覚える英単語」で紹介されている方法です。


 「ズバリと 覚える 英単語」というのでは、その中身が よく分からないので、「和英まじり文」という 名前を僕が考えました。

  分からない人が多いと思いますので、まず例をあげます。

 

tear [ ティア](涙)  「鬼の目にもtear」
 country[カントリー](国) 「国境の長いトンネルを抜けるとsnow countryであった」(川端康成「雪国」から)
  move[ムーヴ](動く)「それでも地球はmove」(ガリレオが発したといわれる 言葉)



  このように 日本語の文に英単語を組み込むものです。無理やりカタカナ語にするのです。

 その「和英まじり文」を 覚えれば、 すぐに 英単語と意味が結びつくはずです。

tear[ティア]( 涙) と覚えるより 「鬼の目にもtear」 とおぼえた方が覚えやすいですね。

  面白い方法だと思います。

 津守氏の本は 大学入試用なので、中学基本英単語はほとんどでていません。 それで、方法をまねて、ぼくが1つずつ「和英まじり文」を作りました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.