セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

Yoji著「セルフ塾の国語 わかる教え方」をAmazon Kindle で電子出版
 Yoji著「セルフ塾の国語 わかる教え方」をAmazon Kindle で電子書籍出版しました。
 まえがきと目次を掲載します。





 まえがき

 これは、「セルフ塾のブログ」の記事の中から、「国語」に関するものを集めたものです。
 セルフ塾の生徒に質問されたことに、ぼくはできるだけ分かりやすく説明を行いました。後で調べたこともあります。もっと分かりやすい説明はできなかっただろうかと考えたのもあります。それをブログにアップしてきました。
 また、ブログの読者からいただいた質問に答えたものもあります。
 僕自身が疑問にもって調べたものもあります。
 このような疑問、質問は多くの人がもつものではないでしょうか。
 1節1節が独立しています。読みたい節からお読み下さい。
 節の最後にある日付は、ブログにアップした日付です。
 この本の説明で、「わかったよ」と思ってくださることを願っています。

まえがき 2
第1章 漢字 8
● 漢字を面白く学ぶ方法 8
● 形声文字はこうしてできた 9
● 漢字学習の系統性 11
● 筆順で字が変わる・・・「方」の場合 12
● 「癶(はつがしら)」の筆順 13
● なぜ「癶(はつがしら)」はあのような書き順か 14
● 「左」と「右」の書き順は なぜああなのか 15
● 『必』は、なぜあのような書き順か 16
● 「希」の書き順 17
● 廿,丗の筆順 18
● 辞典によって,筆順や画数が異なる 19
● 正しい筆順(書き順)はあるのか 19
● 音読みと訓読み 21
● なぜ、本(ホン)は音読みか? 22
● 茶をあらわす日本語はなかったので、発音もいっしょに輸入した 22
● 書けるまで練習した漢字は読める 23
● 小学生の漢字の練習 24
● 漢字,熟語の構成 25
● 熟語の構成 26
● 漢字の中心語義(コア) 27
● 小文字は「しょうもじ」? 28
● 「庭球」の読みは「テニス」? 30
● 「十個」は「じゅっこ」or「じっこ」? 31
● 「センカク諸島」の漢字は? 32
● 「ルビ」は「ふりがな」か? 33
● 教科書はすべてふりがなつきの漢字、かな混じり文に 34
● 白川静(著)「常用字解」 35
● 中学生、新しい教科書になり、漢字が大幅に増える。 36
● 「隹」は、「イノ丁三」だよ 36
● 衣偏の書き順は「衣」と同じだよ。 37
● 「未」と「末」 38
● 「庭球」のふりがなは「テニス」 40
● カタカナの「シ」と「ツ」 40
● ひらがなの発明はすばらしい 41
● 「アルファベット」と「英語の文字(英文字)」 42
● アルファベット 英語の文字、 そしてローマ字 44
● 旺文社「小学漢字1006字の正しい書き方―書き順・音読み・訓読みがすぐわかる」 45
● 漢字の使い方に工夫・・・小学館「小学漢字1006字の書き方辞典」 45
● 小学館「小学漢字1006字の書き方辞典」 46
● 「熟語引きコンピュータ・ワープロ漢字辞典」 47
● これからの漢字学習 48


第2章 語彙 50
● 「美しい」と「きれい」の違い・・・「美しい」は、みにくくないこと、「きれい」は、きたなくないこと 50
● 「抽象的」と「具体的」のちがい 52
● 「具体的」はズーム、「抽象的」は 広角 55
● 時間の意味、時間と時刻、時(とき) 55
● 「一生懸命」「一所懸命」どちらが正しいか? 57
● 同窓会 同期生会 クラス会 59
● 「ニッポン」「ニホン」,なぜ2通り? 59
● 方形(ほうけい) 61
● 「ティー」と「チーム」 61
● 「楽しい」と「面白い」のちがいは? 62
● 「そろそろ失礼します」 63
● 擬態語を解せぬ欧米人 64
● 「やばい」の意味は? 65
● 異人も赤い靴も知らない 66
● 「甥(おい)」「姪(めい)」 66
● 「言葉の乱れ論」は「オヤジの文化論」 67
● 外来語は、結局一つ一つ覚えるしかない 68
● 「次の数を分母に根号がない形に直しなさい」 69
● 国語辞典にもコア理論を望む 70
● 「開いた口がふさがらない」を国語辞典で引く 71
● 「おはよう(ございます)」と「Good morning グッドモーニング」は同じではないよ 71
● 言葉の意味調べ、書写の練習にも 72


第3章 国文法 73
● 名詞とは, 73
● 動詞とは? 74
● 動詞 形容詞 形容動詞の見分け方 74
● 助詞と助動詞の見分け方 75
● 品詞を見分ける(国文法) 76
● 活用しないのに助動詞 77
● 文節について 78
● 単語(国文法) 79
●  中学の国文法で,文の成分を学びます。 80
● 主語は文節 81
● 係り結びを中学生に教えるおろかさ 82
● 助詞「が」と「は」の違い 83
● 助詞の「は」と「が」の違い 84
● 助詞の「は」と「が」の違い(2) 86
● 命題の逆と助詞「が」「は」 88
● 日本語学習者にとって副助詞「は」は難しい 89
● 「推量」と「推定」の違い 91
● 「たかぶき踊り」 ? ? ? 読点の位置 92
● 尊敬語と謙譲語の見分け方 92


第4章 読解 95
● 星新一著「ボッコちゃん」 行間を読む 95
● 物語文は,なぜ説明文よりむずかしいか 97
● 「謂ひおほせて何かある」 98
● 映画はすべてを語ってしまうので、おもしろくない 99
● 読解と解釈と鑑賞の違い 100
● 読解の意味は? 101
● 「それぞれの読み方があっていい」という考えは、基本的には誤りだ 102
● まい晩、身なげをするやつは、おまえだろう・・・何がわからないのかわからない 103
● 国語力を育てる 104
● 中3の教科書を小3の子が読み解いた 105
● 読解の力は、年齢差よりも個人差 106
● 小学生に高校入試問題を解かす。 107
● 読書の力は、読書や経験で向上する 108
● 傍線部の記号をメモする 109
● 4コマ漫画で読書力をのばす 110
● 「起承転結」を4コマ漫画で教える 110
● ふくろうが 「Who(誰だー)」 112


第5章 読書 113
● 3色ボールペン,読書指導 113
● 読書を強制する 114
● 読まず嫌い 116
● 読解力の有無が読書好き嫌いを決める 117
● 読書・・・学校では読まないけど、塾ではきちんと読んでいるよ 118
● 読書の課題で読んでいる「ああ無情」が映画化 119
● 「Yojiさん 星新一のものをテレビでやるってよ 」 119
● 1日50ページの読書ノルマ 120
● 子供なんだ・・・「伊豆の踊り子」 121
● 前提となる知識 122
● 文を読み取る前提の知識 124


第6章 作文 126
● 中心ずばりの作文 126
● 清水義範の作文指導 127
● 作文指導の悩み 128
● ねじれ文を直す 129
● 原稿用紙、行末の起こしの括弧(「)をどうする 131
● 原稿用紙、行末の起こしの括弧(「)・・・沖縄県教育委員会に質問メール 132
● 行末の書き起こしかっこ(「)について国立国語研究所から回答のお電話 133
● 作文指導とKJ法 135
● 「書くことは人を確かにする」 137
● 常体と敬体 138
●  作文指導で幾何学図形などの説明文を書かせる 138


第7章 詩歌 141
● どこに句切れが? 141
● 方言は、「文語」ではなく、「口語」なんだよ 142
● 口語と文語はなぜ違うか 143
● 詩において、なぜ言文一致が遅れたのか、 144
● 定型詩・・・琉歌 145
● 枕詞は,和文通話詞 146
● 「天の河」は、夏の季語か、 それとも 秋の季語か 147
● 季語「涼しい」の季節は?・・・秋×、正解は夏。夏はいちばんないと思った。 148
● 詩「雨ニモマケズ」を覚える 148


第8章 幼児期の国語教育 150
● 動物カード 150
● なぞなぞ遊び 150
● 言葉すごろく 152


第9章 その他 154
● 小学生の国語力を伸ばすには、 154
● 清少納言はtwitter, 紫式部は放送作家、吉田兼好はブロガー 155
● ○○字以内で答えなさい 157
● その一文の初めの5字を書き抜いて・・・ 157
● 国語だいすき―基礎学力アップ(民衆社) 158



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.