セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ブログではテーマは1つだけにする
 僕はブログを書くときには、1つの記事に1つのテーマ に するようと心がけています。

  だいぶ前に 梅澤忠雄著「知的生産の技術」が ベストセラーになりました。 カードで 整理するというものです。パソコンが普及してそれはもう古くなりましたね。

 でも、「知的生産の技術」に教えられることは多いです。
 その中に 1枚のカードには1つのテーマだけを書くということが載っていました。

  分類、整理するうえでそれがとても都合がいいとのこと。

  その流れでブログにも1つのテーマだけを書くようにしています。

  前に書きましたが、 インターネット利用者は短気だと言うのもあります。 長い間 自分のブログを読んでくれると思うのは間違いです。

  例えば前に 「特定物の存在文と不特定物の存在文」について書きました。

  それを書こうと思ったとき、その前に「 特定物と 不特定物のちがい」について書かなければいけないと思いました。

 それで「特定物と不特定物」だけをテーマにした記事を書き、
  そして、別の記事に「特定物の存在文と不特定物の存在文」を書きました。

  このように分けられるものなら、分けて 別々の記事に書くというふうにした方が 後々で都合がいいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.