セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

3次式÷1次式も表を用いて
 

 

 前の節では、表をつかった割り算を紹介しました。



 3次式÷1次式も表でできます。

 教科書の方法より楽にできるので、高校生は学ぶ価値はあるでしょうが、中学生には教える必要はないでしょう。

 

 では、

 (x38)÷(x2)をします。

 これは、(x30 x20x8)÷(x2)と考えます。いいですね。

 

 

a

b

c

x

x3

d

e

2

f

g

h

 

a×xx3  なので、ax2

f2×a(x2)  なので f2 x2

 

 

x2

b

c

x

x3

d

e

2

2 x2

g

h

 

 (x30 x20x8)÷(x2)なので、

2 x2d0 x2  よって、d-2 x2

 

 

x2

b

c

x

x3

-2 x2

e

2

2 x2

g

h

 

b×x-2 x2   よって、 b=-2x

2×{-2x(b)}よって g-4x

 

 

x2

-2x

c

x

x3

-2 x2

e

2

2 x2

-4x

h

 

 (x30 x20x8)÷(x2)なので、

-4xe0x  、よって、e4x

 

 

x2

-2x

c

x

x3

-2 x2

4x

2

2 x2

-4x

h

 

x×c4x  ゆえに、 c=4

だから、h

 

 

x2

-2x

4

x

x3

-2 x2

4x

2

2 x2

-4x

8

 

 だから、

x38)÷(x2)=x2-2x+4

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.