セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

Amazon Kindleでも数式はOK
  ワードを作った数式も、Amazon Kindle で大丈夫です。

 

 ぼくは、ワードを使って原稿を作り、それをAmazonで変換して、 電子出版をしています。

 

  数式を使った式、たとえば 分数やルートなどは テキスト形式ではきちんと表すことが出来ませんね。ワードだともちろんできます。

 

  そのために数式エディタを使います。

 

  例えば解の公式は次のようになります。

例えば解の公式は次のようになります。
 
 解の公式

 

 電子出版では、まずワードで原稿を作り、 それをアップロードして Amazon Kindleの形式に変換してもらいます。それは、アマゾンでファイルをアップロードすれば、自動でやってくれます。

 

 そのとき、数式もきちんと変換できるかどうか不安に思っていました。

 

 今後、数式も使った電子出版も考えているからです。

 

  それで「セルフ塾の中学理科(生物編)わかる教え方」では数式は使わないのですが、解の公式を作って、 アップロード、変換をしてプレビューで見てみました。

 

  すると きちんと 数式が出てきたのです。嬉しく思いました。

 

 だから、 wordで数式を作ってそれをアップロードすれば大丈夫だということですね。

 


関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.