セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ショートカットキー  
高校のクラスメートY允くんから質問メールをもらいました。

庸次さんへ、度々で申し訳ありません。ワード①の文章を新たに書いているワード②にコピーしたいのですが、前に教えて貰っているのですが分からなくなりました。

まずコピーしたい文章をスクロールして、コピー。それからワード②にカーソルを置いて、コントロールキーを押してCを押すと、覚えていたのですができません。

① から②にどドラッグすればコピーできるのですが、それでは①の文章が消えます。お手数ですがよろしくお願い致します。

(ぼくの回答です)

Y允くん
 どんどん、上達していますね。いいことです。

 質問への回答からします。
 それは、ctrlキー +Vキーです。それで「貼り付け」ができます。

  ctrl+Cキー(コピー) の右隣と覚えます。

 さて、 ドラッグしながら移動する方法は分かるのですね。

 ctrlキーを押しながらドラッグするとコピーが出来ます。
元のところは残ったまま別のところにもコピー貼付けされます。 これも 覚えてたらいいですね。

  さて、ついでですから ショートカットキーの主要なものをいくつか教えます。

 まず覚えたい おぼえた方がいいのは
 ctrlキー+Zキーです。 「もとに戻る」というものです。
今やって、失敗したと思ったら すぐ
ctrlキー+zで修正しましょう。かなりの回数つかえます。
 
 最もよく使うものということで、Ctrlキーに一番近いキーと覚えましょう。

  そして その右がXキーですね。Xはハサミに似ていますね。だから 「切り取り」と覚えたらいいです。
  ctrlキー + Xキーで切り取りができます。

 その右のCはご存知の通り コピーです。 コピー(Copy)の[C]と覚えたらいいですね。

 
そしてその右側が、最初に書いた ctrl+V で「貼り付け」です。

  この4つは とても良く使うので覚えてたら便利です。

  左手の小指でctrlキーをおしながら、 人差し指 中指 薬指を使って ZXCVが簡単におせます。近くにあって便利なものです。

  そして
ついでに覚えていた方がいいのが
 ctrl+p です。 プリントのP。 印刷、プリントアウトする画面がすぐ出ます。

  そして次が ctrl+Aです。All(すべて) のAです。 全てを選択することができます。

 これだけを覚えただけでもかなり便利ですよ。

(返事をいただきました。)

コントロールキーとVで貼り付けできました。有難う御座います。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.