セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

国税庁の「確定申告書等作成コーナー」のソフト、結構いいです。
  今年の確定申告書は、国税庁の「確定申告確定申告書等作成コーナー」 で作成し、印刷、郵送しました。

  結構いいなと思いました。

   次のページです。


確定申告書等作成コーナー

次のような説明があります。

 確定申告書等作成コーナーでは、画面の案内にしたがって金額等を入力することにより所得税及び復興特別所得税、消費税及び地方消費税、贈与税の申告書や青色申告決算書などを作成することができます。
 なお、作成した確定申告書等はe-Taxへ送信することができます。
 また、印刷して税務署へ郵送等により提出することもできます。


 収入、 給料、通信費などの年間合計は自分で計算し、その数字を打ち込んでいくということで、そのあとの計算は そのソフトがやってくれます。

減価償却などの計算も割と楽に出来ました。

  間違って入力した時などは、注意が出てきます。

  初めて使うものですから、 戸惑うことも多かったです。 でも まあ 初めてのものは、そういうものですね。よくできています。

  1年後、忘れていることが多いでしょうが、来年はもっと楽にできるでしょう。

 今年作成したデータを来年も利用できるようです。そういう意味でも楽になるだろうと期待しています。

  一番妻が喜んでいます。
  去年までは、 計算をエクセルでやって後、 手書きで確定申告書に 書き込んでいくのですが、 やはり緊張したとのこと。控えも書くので、 面倒でもあったそうです。

  それが、入力が終わると、それがもう出来上がっていて、印刷するだけです。 そして郵送をして 終わりました。

  去年に比べると かなり楽になった気がします。

  去年はe-taxを試みましたが、いろいろ面倒だったのでやめましたが、 印刷して、郵送する方は楽です。 お勧めです。

e-taxは、けっして便利ではない
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.