セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

猫に気を遣った生活
「ねえ 私達 猫に気を使った生活しているんじゃない」 妻のKyokoが言っています。

  僕が椅子を 動かそうとすると、猫の比叡が とびおりたので、「ごめん、ごめん」と謝ったときです。
 比叡が椅子の上で寝ていたのです。

 比叡はよく椅子の上で寝ています。 僕が 足を伸ばすと、 爪でひっかいたりします。 そういう時も「ごめん、ごめん」と言って足を引っ込めます。

  猫のチトーは とおり道の真ん中で堂々と眠ります。 僕らはそれを避けて通ります。

 イスファハンは、食事中に、僕らが近づいただけで、食事を中断して、どこかに去っていきます。 それで彼女が 食事中は 近寄らずに 遠巻きに 通ります。

 シロベはベッドの上でよく寝ます。ぼくらそれを避けて小さくなって寝ます。

 よし子かなり図々しい子です。他の猫が食べている皿に首をいれ、その猫を押しのけて食べます。それで、他の猫ほどは気を遣いません。

 いずれにしろ、猫中心の生活です。

  猫の王様、 女王さまの機嫌をそこなわないように注意しながら 生活しているという感じですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.