セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

 セルフ塾の時代が、甦ってきますね「セルフ塾 あんな生徒 こんな生徒 [Kindle版]」
  H元さんからメールをいただきました。

  ぼくが次のようなメールを送ったので、その返事です。

 お久しぶりです。セルフの仲松です。
 みんなそれぞれにがんばっていることだと思います。
 Rこさんについては、フェイスブックで読んだりします。
 さて、
Amazon Kindleから「セルフ塾ってどんな塾」「セルフ塾 あんな生徒 こんな生徒」を出版いたしました。
 その中にはお母さんさんからいただいたメールやお便りを使わせていただきました。
 また、晋一郎くん、りこさん、健太くんも登場します。
 3人とも個性的なので、他の生徒たちより、よく出るので、一応お知らせ。
 では。

ご無沙汰しております。
H元です。
お元気ですか?

昨日は、本の出版の連絡をありがとうございました。
そして、ご出版おめでとうございます
早速購入して、お昼休みに斜め読みですが、読ませて頂きました。とても、懐かしい気持ちになりました。
セルフ塾の時代が、甦ってきますね。
今日帰ったら、子供達にも読ませます。

それから、電子書籍の購入は、初めてだったので、いい経験をさせて頂きました(笑)併せてありがとうございました。

S一郎は、なんと塾で英語を中学生に教えているようです。
K太は、部活(バスケ)との両立に四苦八苦しながら、頑張っています。
R子は、韓国にドはまりで、英語と韓国語をマスターしたいようです。大学は、沖国大を目指していますが、あまり真剣に取り組んでいる様子がなく、注意すると、なぜか大丈夫だと大口を叩いています。

それでは、京子さんにもよろしくお伝え下さい。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.