セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

正負のかけざん、タイル算
  前の節では、水位と時間との関係で、正負の数のかけ算を説明しました。

 水槽に水を入れる。基準の時間より後には、増える。だから、プラス。
 基準時間より前は、基準の水位より低い。だから、マイナス。

 水槽から水を抜く。基準の時間より後には、減る。だから、マイナス。
 基準時間より前は、基準の水位より高い。だから、プラス。

 これをタイルでまとめて表してみます。

 真ん中を基準とします。上は、水を入れる。下は抜く。
 時間は右に流れます。基準より右は後、左は前です。
 seifukakezan.jpg

 これを見ながら、
 (+)×(+)=(+)
 (+)×(-)=(-)
 (-)×(+)=(-)
 (-)×(-)=(+)
 ということが理解できればいいのですが。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.