セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

平和こそが一番の経済政策
 参議院選挙が始まりました。国民の多くが経済政策に関心があるようです。

 安倍首相が進めるアベノミクスが成功しているのか、失敗しているのか。
 とても大切な視点です。私たちの暮らしがどうなっていくのかに、直接関わっているからです。

 さて、セルフ塾を閉めてからゆっくり NHKの朝のドラマを見ることができるようになりました。「とと姉ちゃん」も毎朝見ています。

 現在、戦争に突き進んでいくところです。

 そこでは、商売が自由にできなくなります。
 弁当屋の森田屋も店を閉めざるを得なくなりました。
 材木屋「青柳」もついに看板を下しました。
 出版社でも自由にものが書けなくなっています。

 そういうのを見ていると、戦争が始まると経済が悪化することがということが、よくわかります。

 平和だからこそ、経済は豊かになるのです。戦時中は暮らしは悪くなるのです。当たり前ですね。

 今回の参議院選挙の他のひとつの争点は「戦争法」です。
 集団的自衛権を行使することができるようになり、戦争ができる国になっています。

 それを、よしとするか悪しとするか。

 経済政策に関心があるのなら、平和の問題にも関心を持ってもらいたい。

 アベノミクスのの影響は、それに比べると、とても小さいものですから。

 日本は70年間戦争をしませんでした。だからこれからもやらないだろう、とつい思ってしまいます。

 でも戦争法が成立した現在、この平和はどうなるのか。私達の努力がなければ、平和は保たれないのです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.