セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

NHKは国営でもないし、政府の広報機関でもない
 きのうこのブログに書いた
暮らしの手帖、池上彰、しんぶん赤旗
に、FaceBookで、NHKは国営で、政府の広報機関だと思っていた、というコメントをいただきました。

 冗談なら笑えるのですが、本気でそう思っている人が少なくないようです。

 NHKONLINEの「よくある質問」に次のようにあります。

NHKとはどういう事業体なのか

NHKはいわゆる特殊法人とされていますが、NHKの行う公共放送は、政府の業務を代行しているわけではありませんので、放送法ではNHKがその使命を他者、特に政府から干渉を受けることなく自主的に達成できるよう、基本事項を定めています。基本事項の大きな特徴としては、仕事と仕組みについてNHKの自主性が極めて入念に保障されていることです。


 「政府から干渉を受けることなく自主的に」とちゃんと書かれています。

 政府の都合のいいような放送をする必要はないのです。

 先の戦争では、マスメディアは軍部、政府のいいなりになって、国民を戦争に煽ってきました。その反省で、
 「政府から干渉を受けることなく自主的に」になったのです。

 でも、いまは政府の干渉がひどく、そのためにゆがんだ放送になっています。

 広告料をもらっていないNHKがしっかりしてもらいたいです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.