セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

立ってコンピュータ作業
 座りすぎていると健康に悪い、と言うテレビ番組を見ました。
 次は僕が見た番組ではないのですが、そのことについてよくまとめられています。

クローズアップ現代No.37312015年11月11日(水)放送“座りすぎ”が病を生む!?


 僕は、かなりの時間、コンピューターの前に座っています。
 また移動は、スクーターです。玄関の前から目的地のすぐ前まで乗ることができます。
 もちろん食事の時には座りますし、テレビを見る時も座っています。読書も座って。

 1日中座っているという感じですね。

 このテレビ番組の紹介していたことが真実なら、僕の生活は健康に悪いということになります。確かに座り続けているのは良くないような気がします。

 では、どうするか。

 コンピューターを使うときに立ってやることにしました。
 いろいろ考えると、小さな折り畳み机をデスクの上に乗せればいいのではないか、というアイデアが浮かびました。

 妻の京子に相談すると、折りたたみ机があるとのこと。

 それを机の上に置いて、コンピューターをのせました。

 小さいのでマウスは下で使わなければいけません。

 立ち続ける必要はなく、時々は座ってもいいようなので、これでやってみようと思います。

 今日で3日目。立ち続けるのは疲れますが、立ったり座ったり何とか頑張ってみようと思います。
tatidukue.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.