セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

漢字の「皿」と「血」のカンケイ
 漢字の「皿」と「血」は形がとてもよく似ていますね。
 「皿」の字の上に「ノ」を付け加えれば「血」になります。

 でも皿と血では似たところが全く見つかりません。偶然なのでしょうか。

 尾上兼英 監修の「旺文社小学漢字新辞典」の「血」の項目には次のようにあります。

 大きな皿の中に血のかたまりの入っている形を描いた字。皿にもって神に捧げる清めの血の意味。そこからたんに血の意味に使われた。

 とあります。小学館の藤堂明保編「例解学習 漢字辞典」、平凡社白川静著「常用字解」も似たような説明です。

 皿の中に入った血液を描いたんですね。だから皿の上についた「ノ」が「血」ということでしょう。漢字は面白いデス。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.