セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

テレビのミステリー番組は原作があるもの
 リラックスしてテレビを見たいときには、録画してあったミステリー番組をよく見ます。

 「刑事コロンボ」「探偵ポアロ」「相棒」「刑事7人」「科捜研の女」など、刑事ものや探偵ものですね。

 さて、それらにはとても面白いのがある一方で、とてもつまらないのがあります。

 これまで見た感じから、あくまで一般的にですが、小説や漫画などの原作があるものは面白いのですが、原作がないものはつまらないことが多いです。

 昨日はミステリー「夏樹静子の霧氷」を見ましたが、面白かったです。

 このように原作者の名前が付いたミステリーは面白いです。内容的に十分に練られているのですね。

 さて、僕は、新聞は、琉球新報としんぶん赤旗をとっています。

 テレビ番組の解説では、琉球新報のものには原作者がのらないことが多いです。一方赤旗のものには原作者が出ていることがあります。

 午前中に、琉球新報のテレビ番組を見て、お昼すぎに届くしんぶん赤旗の番組表を見ます。その時に原作者があることを知り、録画の作業をすることがよくあります。

 琉球新報の番組解説でも原作者があるものはつけてもらいたいですね。たいした作業ではないと思うので、すぐできると思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.