セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

パスワードなどは USB メモリーに保存
1月18日 NHK の番組あさイチで
あなたも危ないデジタル遺品」をやっていました。

 僕にも関係のあることです。妻も是非見て欲しいとのこと。録画して、後でみました。

 さてその中で、解説委員の柳澤秀夫さんが
「パスワードなどを USB メモリーに保存している」と言ってました。

 それに対して、デジタル遺品などに詳しい人が、悪くはないだろうというようなことを言っています。

 僕は、結構いい考えだなと思っています。

 パソコンに残していると、ハッキングされて盗まれてしまう可能性が大きいです。

 それに比べると USB メモリーに保存しているとまだ安全ですね。確かにそれを盗まれてしまうと、おしまいではあります。

 先日読んだ野口悠紀雄の著作には、紙に書いて残していた方がいいとありました。

 それもいいのいいでしょうが、紙に書くとなると訂正した時にときなどに結構面倒です。

 USBだと、修正も比較的楽にできます。パソコン内いよりは面倒ですが。

 それにしようと思っていますが、まだ実行はしていません。
 早くしなければ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.