セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

iphone ipad のSiriでの検索よりも google 検索の方が優れている
 僕は初心者向けのパソコン教室をやっています。そこに一人の新しい生徒がタブレットを持って行ってきました。 ipad です。

僕が持っているスマートフォンは android 系です。 google 系といってもいいでしょうね。iPadは使ったことがないのですが、なんとかなるだろうと思って引き受けました。

 そして、僕がなれるためということで、iPadをお借りして、その間に数時間使ってみました。それだけの経験なのですが、感じたことをここに書きます。

  ipad のSiriで検索をすると、 google の検索のようにすぐに結果が出てくれません。欲しいのがほとんど見つからないのです。

 それで、「google 検索を開く」と言って google 検索で調べるようにしました。それはできます。

 それから音声認識の方も、SiriはGoogleより、精度がかなり落ちるように思います。「きせのさと」と言うと「稀勢の里」ではなく、「黄瀬の里」が出てきたので唖然としました。
 
 「稀勢の里」への変換もできません。

 その他、いろいろ試したのですが、かなり落ちるようです。

 SiriはSiriでいいところはありますが、何と言っても検索がきちんとできなければいけないな、と思っています。

 Google chrome をインストールして、そして google の音声検索を使えるようにしたほうがいいなと考えているところです。

 ただ、パスワードを忘れたとのことで、新しいアプリをインストールすることがいまできません。なんとかしなければ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.