FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

小学部の読書で
 小学生の部にも「読書」があります。

 漢字の練習,算数(プログラム学習),国語(民衆社の「国語だいすき」),辞書で言葉の意味調べ。
 それがすんだ子は「読書」をします。
 少年文庫にある本を買ってもらって,それに3色ボールペンで線を引きながら読んでいきます。15ページ読むことになっています。

 K咲さんは小学校5年生。優秀な生徒なので,毎日のように言葉の意味調べまで終わり,読書にとりかかります。

 いま読んでいる本は「アラジンとふしぎなランプ・・・アラビアンナイト(上)」



 「とてもおもしろい」そうです。
 「おもしろくて,いつのまにか15ページすぎてしまっている」

 1日15ページは読むことになっていますが,読むのに夢中になってしまうのですね。

 この本ももうすぐ終わりです。
 「次,何にしようか? N希さんが今読んでいる『長靴下のペッペ』もおもしろいらしいから,それにしようか?」

 「ん~ん。この本の(下)が読みたい。これおもしろいから」

 いいですね。本を読むおもしろさが分かってきたようです。このようにして読書好きな子が育ってくれたらと願っています。

 新しい本は,ぼくもいっしょに読んでいます。「アラジンとふしぎなランプ・・・アラビアンナイト(上)」確かにおもしろいです。知らない話もあり,ついのめりこんでしまっています。

 そして,この本について少し感想をいいあったりし,共有するようにしています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.