セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

猫の比叡のおかしな行動
 2016年、比叡山を含む、京都世界遺産めぐりを、レンタルスクーターでやりました。
 Kyokoと2人です。

 その年にセルフ塾に迷い込んできた猫に比叡(ひえい)と名付けました。

 この比叡は、よく僕にくっついてきます。

 少し寒くなると、僕のベッドの枕元で寝ます。さらに寒くなると布団の中に入り込んできます。

 僕の書斎は2階にあります。
 朝食を終えて9時過ぎ、書斎に上がると比叡もついてあがります。時々は、階段の上でぼくを待っていることもあります。

 ぼくの後ろで過ごします。

 しばらくパソコン画面に夢中になっていると、ドアの外に次の写真のようにちょこんと座って見上げる比叡の姿があります。
IMG_20170314_094343.jpg

 僕がパソコン作業に夢中になって、それに気づかない時には、小さな鳴き声をあげ僕の注意を引きます。

 僕はアルミサッシのドアを開けて中に入れます。

 比叡はわざわざ内階段を下り、そして居間を通り玄関を出て、僕が作った猫用の外階段(はしご)を上って、そしてドアのそこに座るのです。

 ぼくにドアを開けなさいと言っているのですね。関心を引きたいのでしょうね。

 次の写真は猫のよしこが猫用階段を上っているところです。
IMG_20170315_091539.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.