セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

書斎の窓からバードウォッチング
 書斎の窓から、いすに座りながら、バードウォッチングをしています。
IMG_20170326_124439.jpg
IMG_20170326_122220.jpg

 と言っても、本当は窓ではありません。ベランダに通じるガラスドアです。
 「窓から」と言った方が雰囲気が伝わるのかな、と思ってそう書きました。

 ベランダの手すり(?)に瓦を置き、その上に、りんごの皮やその芯、そしてパパイヤの腐れかけたところを細かく刻んで、おきます。

 すると鳥たちがそれを食べに来るのです。

 それを見て楽しんでいます。いまもつついています。

 庭には大きな木がいくつもあり、以前から小鳥たちがよくやってきました。

 ピタンガに実がつき始めました。でも、色がつき始めるとすぐに小鳥につつかれるのです。

 ぼくは「小鳥たちのえさになったのだから、それもいいんじゃないか」と言うのですが、妻は納得しません。

 それで妻が、パパイヤ、リンゴなどを刻んで近くにおきました。それを食べて、ピタンガは食べないようにしたいという気持ちからです。

 すると、小鳥たちがそこにくるようになりました。

 それで、僕にもわけてくれと頼み、2階の書斎から見える場所にそれをおくことにしました。

 すると小鳥たちが食べにきます。
 最初は警戒してなかなか来ませんでしたが、だんだん来始めています。

 それを写真に写すのは楽しみです。

 ピタンガへの鳥被害は、少しよくなったかな、と思いますが、まだよくつつからているようです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.