セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

スーツケースのキャスターを取り替える
 妻がスーツケースを捨てるといいます。見た目まだまだ使えそうな気がします。

 キャスターのゴムの部分がボロボロになって、もう使えないのだそうです。

 スーツケースとしてはとても気に入っているので、捨てるのはもったいない、でも修理をするところはないみたいだし、と言っています。

 ちょっと待て、ということで、すぐに捨てるのは思いとどまらせて、インターネットで検索してみました。

 すると、キャスターの交換をしたという記事が見つかりました。例えば次のページ。
自分でできる! スーツケースのキャスター修理!:えんぴつとトラクター:S

 キャスターの金属の車軸を切って、新しいキャスターに取り替えています。

 問題は金属の車軸を切ることです。結構大変そうな気がします。

 そこで思いついたのが、友人で便利屋をしているS垣さんです。
 彼は電動ノコのような金属を切る道具を持っています。この程度のはすぐに切ることができそうです。

 それで彼に修理をお願いしました。やってくれるとのこと。その前に見積もりを出すそうです。

 その後 Amazon を検索すると、スーツケース用のキャスターの交換キットが見つかりました。



 これが手に入れば、車軸を切ってもらえば、僕でも交換できるなと思いました。

 それでS垣さんに、金属を切るだけにしてくれればいい、ということで連絡しました。

 しばらくして、彼は車軸を切って持ってきてくれました。その分の代金は支払うつもりでしたが、いらないとのこと。ぼくにとっては一番大変な作業なのにありがたいことです。
IMG_20170504_172813.jpg

 それで僕は、アマゾンでキャスターを注文しました。

 インターネット上の記事で書かれているものより、割高です。

 でも車輪4つで2500円。これでスーツケースがなおればいいと思いました。

 注文して、10日ほど経ってやっとキャスターが昨日 届きました。みると中国郵便です。中国から発送されたのです。それなら、遅くても、しかたない。

 簡単に取り付けることはできました。
 うまい具合にできました。スムーズにスーツケースが移動します。
IMG_20170504_173541.jpg

 ただネジを強く締めると車輪が回らないので、少し緩めました。
 使っているうちにネジが緩んで取れてしまわないか少し不安です。

 何か良い知恵があったら教えてください。それともこれでいいのかな。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.