FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

決定論を受け入れ,楽しく生きる
 さて,特にコメント,質問,批判がない限りこの「自由」についての話は終わりたいと思います。

 最後に

 一番初めに,ぼくはエンゲルスの「自由は必然の認識」と書きました。
 エンゲルスも決定論者です。

 厳密にいえば,決定論からはそのような「自由」はありません。自由だと思っているだけです。

 でも,それでいいじゃないですか。

 厳密に考えていけば,自由意志などありません。でも,実際,生活の場では「ああ自由だなあ」と感じることは多々あります。

 それを無理して,いや本当は自由ではない,と思って無意味な悩みをしょいこむことはないと思っています。

 ぼくは宗教についてはよく知りません。
 しかし,神様に生かされている,のようなことを言っていなかったでしょうか。仏様も同じです。

 生病老死の苦を私たちは運命として受け入れるしかないのです。世の中無常であり,すべて空なのだと。(まあ,ほとんど分からないことを書いているだけです。)

 とにかく,そういうものだと受け入れてそして生きていけばいいのですね。

 正確ではありませんが,
 「浄土がいいということは頭では分かります。しかし,死ぬことは怖いのですが」と,問われた親鸞
 「いや,私も怖いのだ」と答えたそうです。

 生きていくことを追い求め,死ぬことを避けるように人間は作られています。それをそのまま受け入れて,うまく生きることを目指すべきではないかと思っています。
 
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.