セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

檢、險、驗、劍の新字体は、検、険、験、剣だが、僉の新字体はない
 □に入る漢字を書きなさい。
検 → 木 + □
険 → 阝 + □
験 → 馬 + □
剣 → □ + 刂 

 多分皆さん楽々とできたと思います。

 でもコンピューターでは□にあてはまる漢字が簡単に出ないのです。なぜでしょうか。

 検、険、験、剣は常用漢字です。
 それで、旧字体から新字体になったのです。次の通り。

檢 → 検 險 → 険  驗 → 験 劍 → 剣

 しかし、僉は常用漢字ではありません。だから、その新字体は作られなかったのです。それで、コンピュータでいろいろやっても、僉はでますが、その新字体はでません。

 ぼくはいま漢字の学習書を作っています。
 部品を学んでから、その組み合わせで漢字を学ぶようにしています。

 だから、
 木 + 僉の新字体 → 検
 阝 + 僉の新字体 → 険
 馬 + 僉の新字体 → 験
 僉の新字体 + 刂 → 剣 

 として教えたい。

 でも僉の新字体が出ないのですから、しかたがありません。外字として、僉の新字体を作るつもりです。

 でも、檢、險、驗、劍の新字体はあるが、その部品僉の新字体はないというのはおかしいですね。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.