セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

朝、幹、乾、韓 の「十日十」
 朝、幹、乾、韓は、おなじみの漢字です。朝と幹は教育漢字で、小学で学びます。

 共通点は、すぐに分かりますね。左の「十日十」の部分。

 それが何かなと思って調べてみました。

 もとは、「倝」のようです。幹から干を取り除いたもの。

 「倝」
 の意味は、
 日と旗を合わせた文字。日がのぼり旗が高くひるがえるような力強い力

 だそうです。

「朝」
 左の部分は日が昇るのですから朝のことになりますね。月の部分は単に音を表します。

 「幹」の左の部分は日が昇るように力強さを「干」は太い棒をあらわし、全体で木の幹を表す。

「乾」
 乙が伸びるを表すしるし。旗、太陽のように高く上がることを表し、「高く明るく乾く」という意味。

 「韓」の韋はなめしがわ。全体で力強さを表すそうです。

 「十日十」でひとまとめの部分として覚える価値はありますね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.