セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

1週間は7日、7は素数だから・・・
 1週間はもちろん7日です。この7という数は素数ですね。

 だから、7÷1、7÷7はできますか、7÷2、7÷3などは割り切れずに、余りが出ます。

 1週間が7日というのは、慣れてきたせいか、適当な長さだとは感じます。

 ただ素数だということは結構不便です。

 僕は妻に、夏はパジャマを2日に一度は着替えて洗濯に出すように言われています。

 2日に一度と言うとき、7÷2ができないので、曜日が固定されないのです。

 月水金日ときて、次の週は火木土になってしまう。だから覚えきれないのです。

 最近の国会の答弁ではありませんが、「記憶にございません」となってしまう。

 パジャマを洗濯に出したのは昨日だったかな、いや一昨日だったような気もする、迷ってしまいます。

 これが曜日が固定すれば、迷うこともないのですが。

 3日に1度でも曜日が固定されないので面倒ですね。

 1週間が6日だと2でも割れるし、3でも割れるので曜日が固定されて記憶しやすい。

 1週間が7日なのは、

 月の満ち欠けがもとになっているといわれています。新月から上弦、上弦から満月、・・・と大きく形を変えるのが29.5÷4、だいたい7日です。

 とのこと。理解できます。少し不便ですが、やはり1週間は7日がいいのでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.