セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

右手を表す漢字の部品3種(ヨ、又、ナ)
 「手」はもちろん、「て」を意味しますね。ハンドです。

 「扌」は「手へん」で「て」を意味します。

 この手と扌には、左右の区別はありません。

 右利きが多いせいでしょうが、右手を表す漢字の部品は、僕の知っている限りですが3種類あります。

 ヨ、又、ナです。
 (ヨは、本当は真ん中の線が右側に飛び出ます。ここで簡単に出ないのでヨで表すことにします。)

 ヨは右手を意味しますが、これだけで文字にはならず、漢字の部品として使われます。、それを含む漢字文字はたくさんあります。
 次の通り。教育漢字(小学で学ぶ漢字)だけでこれだけです。

筆、建、健、律、書、争、事、妻、康、糖、君

 次は「又」です。又は、常用漢字ですが、教育漢字ではありません。中学で学ぶ感じです。

 「また」と読み、「又は」などで使いますね。
 また沖縄には又吉と言う姓が多いので、子どもたちもよく知っています。

この又も右手を意味します。それを含む漢字は次の通りたくさんあります。

飯 阪 返 軽 護 設 経 穀 版 殺 段 極 枝 板 服 最 暖 支 授 投 技 径 役 度 媛 報 坂 受 取 収 反 友 努 仮

 それから、「右」に付いている「ナ」も右手を意味します。
 それを含む漢字は

 右、有、友、
 なぜこのようになったのか。

 たぶん漢字の成り立ちの途中途中でできたのではないでしょうか。
 僕は次の図のように考えています。

migi右

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.