セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「680gの水に□gの食塩を加えると、15%の食塩水」
 Hさんから質問メールをいただきました。Hさん、ありがとうございます。

送信者:H
日付:2017/08/23 03:41:20
件名:子供に算数を教えていてわからなかったので、教えてください。
--------------------------------
 問題 680gの水に□gの食塩を加えると、15%の食塩水ができる。この□に入る数を求めよ。
 その解答 15%の食塩水は15%が食塩、85%が水だから、食塩水の重さは
680÷0.85=800g よって、食塩の重さは、
800-680=120
答え 120g とありますが、
濃度を求める公式を使っているようにも思えません。
食塩の重さ÷割合であれば、食塩水の重さが出るのはわかるのですが、水の重さを濃度で割って、なぜ、食塩水の重さが出るのかが、わかりません。
 すみませんが、ご教授をお願いします。 
--------------------------------


以下はぼくの回答です。

Hさま

 ご質問メール、ありがとうございます。
 少しひねった問題ですね。

 まずHさんさまが理解できているところから確認します。

 食塩120gで、15%の食塩水を作ると、食塩水は何gになるか。

 15%=0.15
 120÷0.15=800  答え)800g

 部分の量÷部分の割合=全体 です。
 ここでは部分は食塩です。

 次に、15%の食塩水、水の割合は?
 全体が100%、食塩が15%なので
 100-15=85 で、
 水の割合は 85%

 以上は理解できているものとします。

 この問題は、水に着目しているのです。

 まず、水に着目して、問題を少しまとめると、
 水の重さは680g、水の割合は85%(0.85)、食塩水全体の重さはいくらか。

 部分の量÷部分の割合=全体 でしたね。
 今度は、部分は水です。

 だから、
 680÷0.85=800

 食塩水の重さは800g、水の重さは680g
 だから、食塩の重さ=800-680=120  で 120gになります。

 これで、ご理解いただけたでしょうか。
 もし、ピント外れの回答でしたら、分からないかしょを再質問ください。

後日、Hさまから、返信がありました。

 的確なご指導ありがとうございました。
早速、娘に教えてみます。
(以下略)



 お役にたててよかったです。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.