セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

赤信号でもつっこんでくるベトナムのバイク

ベトナムに来ています。
ここのバイクの運転ルールを守らないのはすごいです。最初はびっくり、 そしてそれを通りすぎておかしくて。楽しくなります。

自分にまだ被害がないからかな。

ヘルメットをかぶらないのは当たり前。
ベトナムに何年も住んでいる弟に尋ねるとヘルメット着用は義務とのこと。
 
それから3人乗りは数え切れないほど、そして4人乗りをしている のも何度も見ました。

後部座席で横座りも普通に見られます。 一度は横座りをしていて警察官に捕まるのを 目撃しました。

そして逆走をするバイクも頻繁に見ました。 僕らもちょっとここを逆走すれば楽だけど と思うところをそうせずに遠回りすることがありますね。

ここでは遠回りすることはないのです。 近ければすぐに逆走という感じ。

たいていは道の端を逆走しますが真ん中を走るのも目撃。

さて 極め付きは信号無視です。

かなり大きな通りで。
最初はびっくりして見ていました。 確かめるため、15分から20分ほどゆっくり立ち止まって見ていました。

すると赤信号でも交差点にそのまま突っ込んでくるのです。

沖縄にも信号無視をするバイクはいますがそれは例外 。ここではすべてのバイクがです。女性のライダーも。例外ではないのです。

反対側の青信号の車ももちろんそのまま進行します。

そこを お互いにぶつからないようにうまく避けているのですね。

これでよくぶつからないものだと感心してみていました。

マスゲームでお互いに90度交差するのですがスムーズに通り抜けるのがありますね。あれに似た感じ。

さて次の日 ここは信号を守ってちゃんと止まっているね、と弟に話すと、ここは警察官が見張っているからだとのこと。

そういえば交差点に警察官が立っています。何をするわけでもないのですがやはり見張られていると 信号を守るのですね。

郊外には 警察官がいないので信号を守らないが、市内は交差点に 警察官が立っていることが多いので信号が守られるのだそうです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.