FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

現在分詞の用法について
 mixi の授業の工夫のコミュで次のような質問がありました。

He is playing tennis now.

ingで現在分詞になりますよね。

現在分詞の語は品詞でいうと形容詞でしょうか?

形容詞なら ,Heが主語 ,is が動詞 ,playingが補語
というふうに第二文型SVCになりますかね。

そうするとtennisの品詞はなんでしょうか



( それに対してばくは次のように回答しました。)


 いろいろな考えがあると思いますが,

 ぼくは,林野滋樹著「たのしい英文法」にあるように,分詞とは,「動詞の働きと,形容詞の働きの2つに分かれている詞」と考えています。「分かれている詞(ことば)」だから分詞です。

 だから,
 He is playing tennis now.

 のplaying は形容詞として働き,SVCの文型だと考えた方が納得がいきます。ただし,学校では,これはis playing で述語動詞となり, He plays tennis. と同じ SVOとして教えているはずです。

 分詞は動詞としても働きます。だから, tennis は playing の目的語としての役割を果たしているのです。

 なお,林野氏は,現在分詞の「現在」というのはよくないと言っています。playing には「現在」の意味がないからです。

 He was playing tennis.
 He will be playing tennis. でも,playing が用いられています。時制にはまったく関係ないのです。だから,林野氏は,単に「分詞」と呼ぶか,「能動分詞」と呼ぶ方がいいと書いています。

 ぼくは,「進行分詞」がいいと思っています。 playing で「している」と「進行」を表すからです。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.