FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

AI (人工知能)によって仕事がなくなる
昨日は
スマートフォンによって駆逐されるもの、されそうなもの
を書きました。

 デジタルカメラ、紙の手帳、ICレコーダーなどは、実際にスマホを持つようになって、僕自身が使わなくなりました。
 現実に駆逐されかかっています。

 AI (人工知能)の進歩が物凄いです。チェスで、人工知能に人間が負けたのはもうだいぶ前のこと。将棋や囲碁も AI (人工知能)の方が勝つことが多くなっています。

 自動運転の技術も進んでいます。

 その AI (人工知能)が仕事を奪うと言うことがテレビ番組などで流れてきます。

 最初は、ふ~んそうなのか、という程度に思っていました。

 ところが、スマートフォンによって駆逐されるものがあることを考えると、AI (人工知能)が仕事を奪うのも現実味が増しますね。
 スマホがいろんなものを駆逐しているのは現実です。それを考えると AI (人工知能)が多くの仕事を奪ってもおかしくはありません。

 次のランキングは機械が仕事を奪うものです。その他に、弁護士、医者、会計士といった現在多くの人のあこがれの職業も AI (人工知能)に脅かされているとのこと。

 ぼくがやっていた学習塾も、AIに変わるかも。

 それは、そんなに遠くない未来のように思います。

機械に奪われそうな仕事ランキング

機械が奪う職業ランキング(米国)の上位15位を抜粋。

小売店販売員
会計士
一番事務員
セールスマン
一般秘書
飲食カウンター接客係
商店レジ打ち係や切符販売員
箱詰め積み降ろしなどの作業員
帳簿係などの金融取引記録保全員
大型トラック・ローリー車の運転手
コールセンター案内係
乗用車・タクシー・バンの運転手
中央官庁職員など上級公務員
調理人(料理人の下で働く人)
ビル管理人



関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.