FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

家事、僕の家の場合
 昨日は退職後の主夫について書きました。

 現在、僕も妻もちゃんとした仕事はしていません。無職に近いようなものです。

 とすると家事一般について分担すべきでしょうね。
 でも基本的に家事は妻がしています。

 別に亭主関白のつもりはありません。
 僕は分担してもいいよ、と言っています。 でも妻がそれを嫌がるのです。

 炊事も洗濯も掃除も、はるかに妻の方が上手です。僕がやった場合、それが気に入らないことが多い。

 ぼくはそういったことには、大雑把なことが多い。
 ぼくにさせるより、自分でやった方が早くて綺麗にできるからと言っています。

 それをいいことに、楽をさせてもらっています。

 ただ、力仕事や電気のことなどは、その都度僕にさせます。僕はもちろん素直にしたがっています。

 僕の家の特殊性というよりも、やはり男と女の違いはあるのかなと思います。

 女性の方が細かいことによく気づき、きれいにやります。

 男は力のいる仕事なのかな。
 それは一般的な場合で、家事のうまい男性もいますね。

 台所も狭いので、いっしょにやることはできません。

 卵焼きは僕の方が上手だからと玉子焼きのメニューの時には僕にさせます。またバナナミルクシェイクも僕の係。

 庭の作業は力仕事が多いので僕が基本的にしています。母の部屋のユニットバスの掃除もぼくです。

 まあなんとかうまくやっています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.