セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

学歴が低い人は、劣等感に陥いることが多い
大学を出てもこんな漢字がわからないのか
http://selfyoji.blog28.fc2.com/blog-entry-5400.html

 にFacebook上で、Kさんからコメントをいただきました。


ぷぷぷ、口の悪いお友達 誰だかわかりまーす。( *´艸`)
仲松さん、
大学を出てもそんな漢字がわからないのか
と言われるのと
大学を出てないからそんな漢字も分からないんだね
と言われるの、どっちが辛いのかしら?


Kさん、
 それは、「大学を出てないからそんな漢字も分からないんだね」という言われた方が、確かにいやでしょうね。

 でも人間というのは当然のことは見過ごして、何も言わないことが多い。
 大学を出た人が難しい漢字を読んでも、当然だと思って気にも留めない。
 また学歴が低い人が漢字が読めなくても、特に気も留めない。だから何も言わない。

 でも意外な時に人間はそれについて言及します。
 大学も出たのにそんな漢字がわからないのかとか
中卒なのにこんな漢字が読めるのかと感心される。

 それでは学歴は低い方が得なのかと言うと、そうは思いません。
 僕は学習塾をしている頃、高校に進学しないという生徒に、高校には行ったほうがいいよ、と生徒には言っていました。

 ぼくが言いたいのは、普通の学歴主義とは違うと思います。

 周りを見回すと学歴が低い人は、劣等感に陥いる人が結構いるのです。
 自分は学歴は低い。だからダメな人間なんだと。逆に変にプライドを持ってしまうこともあります。

 劣等感に陥ると色々な面でマイナスの影響が出ます。

 学歴が高いとそれなりに自信を持って人生を渡っていきます。実際に大学でどのような勉強をして、力がついたかというよりも、気持ちの持ち方でも違ってくるのですね。

 そういうところで学歴はできたらあった方がいいんだよと言っています。

 でも大学に進まなくてもしっかり生きている人がいます。劣等感を持たずに自信たっぷりに生きている。それはそれでよし、です。 すばらしい。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.