セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

コンピューターの電源を入れっぱなしにする
コンピュータを電源ボタンを押しても、起動しないことがあります。

 以前、コンピューター専門のN程さんに電話したところ、 メモリーを外してしばらくしてから電源を入れると 良くなることがあるとのアドバイスをいただきました。

 コンピュータのふたを開けたこともないし、メモリーがどんなものかも知らないのですが、ネットで調べてなんとかやりました。

 しばらくはうまくいきました。
 でも、だんだんうまく起動しないことが多くなってきました。
 何度もPCのふたを開け、メモリーを外し、しばらくしてセットしてから電源をいれます。

 10数回繰り返してやっと起動することもあります。

 それなら電源を切らなければ良いではないかという考えが浮かびました。電源をシャットダウンするのでなく、スリープにするのです。 そうすれば起動するかしないか は問題ありません。

 ただ電源を入れっぱなしにしておくとコンピューターに悪影響が及ばないかというのが懸念されます。

  それでネットで調べてみました。次のページが出てきました。

パソコンの電源は落とすべきでしょうか
 
 難しいことはよくわかりませんが、基本的にコンピューターの電源を入れっぱなしでも悪くはない、たまに再起動をすればいいということですね。

 再起動もしてみました。大丈夫です。
 一度きちんとシャットダウンして そして電源を入れ直すのと再起動とは基本的に違うのでしょう。

 もう5,6日経ちますが、うまくいっています。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.